家電・ガジェット

男性の一人暮らし、賢い冷蔵庫の選び方。押さえるべきポイント3つ

男性の一人暮らし、 賢い冷蔵庫の選び方
ざらし
一人暮らしの冷蔵庫って、どれぐらいの大きさや機能がいるのかなあ?
最初は最低限の機能があれば十分だ。大きさは100リットルもあれば十分だな。
Jinzo

こんにちは、JInzoです。冷蔵庫にもいろんな大きさや機能があって、選びたくても迷っちゃいますよね。

個人的な経験から言うと、初めての男性の一人暮らしには

  • 大きさ:100リットル前後
  • 機能:冷凍庫以外は特にいらない
  • 引越し先に入る寸法

この3つさえ押さえておけば十分じゃないかと思っています。

ざらし
なんか少なくない?製氷は?野菜室は?霜取りは?

この辺の機能は、一人暮らしにもだいぶん慣れてきた人が好みで選ぶところ。最初のうちは、必要最低限のことができる&壊れにくいものを選んでおいた方が後々ストレスが少なくなります。

 

この記事では、男性の一人暮らしに役立つ冷蔵庫の選び方をまとめます。サクッといい冷蔵庫を選んで、引越しの準備をスムーズに進めちゃいましょう!

 

こちらもCHECK

一人暮らしに必須の 家電7選
一人暮らしに最低限必要な家電7選|賢い選び方・注意ポイントもまとめました

続きを見る

男の一人暮らし用冷蔵庫、押さえるべき3ポイント

1.冷蔵庫の容量は100Lぐらいが目安。冷凍庫は必須なのでケチっちゃダメ

ざらし
冷蔵庫の大きさって、どれぐらいいるの?
大体100リットル前後あれば十分だ!
Jinzo

料理が趣味・料理の勉強をしている などでなければ、100リットルもあれば十分です。一人暮らし用のアパートの大半は、この程度のサイズなら難なく入ります。

でも、一応引越し先の寸法はきっちり測っておくんだぞ!
Jinzo

 

ただし、冷凍庫だけは絶対に付けましょう。安いからって冷凍なしのにしちゃ絶対ダメ!!その理由は以下の3つ。

  • 冷凍食品なしに男の一人暮らしは成立しない(極論)
  • 買ってきたお惣菜もどんどん冷凍しよう
  • ご飯を炊く→冷凍 を習慣にすれば、力尽きた時も米を炊かなくていい

冷凍庫があるおかげで、こういう事が可能になります。わたしも冷凍庫に数限りなく救われてきました。

もう冷凍庫なしでは絶対に生きていけないので、ここで声を大にして必要性をアッピールしときますね。

冷凍庫は、男の一人暮らしの命綱!!
Jinzo

 

2.冷蔵庫は、信頼のおけるメーカー品を選ぶのがベスト

ざらし
最近はめちゃめちゃ安い冷蔵庫が出てるけど、あれってどうなの?
安物だと、結局買い換えることになるからな。ちょっと高くても信頼できるメーカのものにしておこう。
Jinzo

「安物買いの銭失い」にならないよう、多少高くても信頼のおけるメーカー品を選んでおきましょう。その方が、長い目で見ると安くつきます。

 

3.長期保証は大事。家電量販店はもちろん、ネットでも付けられる場合あり。

ざらし
どこで冷蔵庫を買ったら一番いいのかな?
家電量販店で買うと一番安心だ。結果的に得にもなるぞ!
Jinzo

家電量販店で冷蔵庫を買えば、たいてい保証が付けられます。万が一壊れてダメになった場合でも、全額または一部の金額が戻って来るので安心。

わたしの家でも冷蔵庫が壊れた事があります。あれってホント突然壊れるんですよね。でも冷蔵庫って安くないので、お金がないときに壊れちゃうと困るんですよ。

そういう時に保証を使って幾らかでもお金が返ってきたら、すぐに新しい冷蔵庫が買える。この安心感ハンパないです。

家電量販店で買うと、さらに

  • 洗濯機は高いので、ポイントがザクザク貯まる
  • 引越し先に直接配送してもらえる
  • 店員さんに売れ筋や機能を聞ける

といったメリットもあり。

 

家電量販店に行って買うなら、他に必要な家電もまとめて一気に買うのがおすすめ。

引越し前は忙しいからな。手間は極力減らしていこう!
Jinzo

どの家電を買うべきか、あらかじめリストアップして買い物に行きましょう。

一人暮らしに最低限必要な家電7選|賢い選び方・注意ポイントもまとめましたという記事にもまとめてありますので、ぜひ参考にご利用ください。

一人暮らしに必須の 家電7選
参考一人暮らしに最低限必要な家電7選|賢い選び方・注意ポイントもまとめました

続きを見る

 

ざらし
でも、お店に行く時間がなさそう!
それなら、ネットで買うのもいい方法だな!
Jinzo

例えばAmazonで家電を買っても、長期保証が付けられます。直接品物が確認できないというデメリットはありますが、信頼のおけるメーカーのものなら大抵心配ありません。

ご家族や自分がAmazonプライム会員なら更にいいですね。送料無料の恩恵にあずかれます!

 

ここからは、実際におすすめのメーカーが出している冷蔵庫をピックアップしてみます。自分がこれから冷蔵庫を選ぶ際の参考にしてもいいですし、時間のない方はネットで買うのも手です。

男の一人暮らしにおすすめの冷蔵庫メーカー2選

格安家電を多数生み出す日本メーカー「アイリスオーヤマ」の冷蔵庫

created by Rinker
アイリスプラザ(IRIS PLAZA)
¥16,980 (2020/10/31 09:15:41時点 Amazon調べ-詳細)

おすすめポイント

  • 扉の開く方向を自分でカスタマイズできる
  • 木目調など、色・柄が充実
  • 場所を取らないコンパクトなデザイン

執筆時、Amazonの冷蔵庫ランキング総合4位にランクインしていた人気商品です。容量は87リットルと小ぶりですが、ガッツリ料理しないのなら十分。

値段も16,000円ほどから購入可能。日本メーカーの冷蔵庫のなかでは爆裂に安い冷蔵庫です。

ただ、Amazonで購入する予定なら長期保証は付けられません。ここは懸念材料ですね。

「長期保証」「有名メーカーの安心感」が欲しいなら次へ行こう!
Jinzo

 

少し大きめで霜取り不要!みんな知ってるシャープの冷蔵庫

created by Rinker
シャープ(SHARP)
¥29,455 (2020/10/31 09:15:41時点 Amazon調べ-詳細)

おすすめポイント

  • 霜取りが不要
  • ちょっと用量大きめ、128リットル
  • 電子レンジを載せられる、100度耐熱の天井

上のシャープ製冷蔵庫、値段は30,000円ほどと高め。ただ、これも信頼性が高いシャープ製品ならでは。長く使うための「保険」だと割り切って、最初にドンっと投資をしておくのもいいでしょう。

長く大切に使えば、コスパは更に良くなるぞ!
Jinzo

 

Amazonで買えば保証がつけられる

例えば2番目に紹介したシャープの冷蔵庫は、Amazonで見ると

Amazonで家電に保証がつけられる

▲こんなふうに、5年保証が付けられます。

Amazonで付けられる5年保証

▲クロネコでおなじみの「ヤマトロジスティクス」が販売する保証です。1,300円と、安く5年保証がつけられるのでありがたい。

 

ネットで家電を買うのも、だんだん店舗で買うのと差が少なくなってきました。

時間がなくて家電量販店で買えない人は、Amazonで買うのもいい選択肢だ!
Jinzo

まとめ

男性の一人暮らし、 賢い冷蔵庫の選び方

冷蔵庫の選び方、ポイントをまとめます。

  • 容量は100リットルぐらいを目安に
  • 信頼の置けるメーカー品を選ぶべき。安物は壊れるのが早い
  • 家電量販店orネットで購入して、保証をつけよう

ぶっちゃけ、容量・メーカー・予算の3つがバシっと決まっていれば失敗することはほぼありません。失敗するとしたら、不良品だったという時ぐらい。そのためにも、保証はしっかり付けておきましょう。

賢く冷蔵庫を選んで、快適な一人暮らしをスタートさせよう!
Jinzo

必要な家電リスト

一人暮らしに必須の 家電7選
一人暮らしに最低限必要な家電7選|賢い選び方・注意ポイントもまとめました

続きを見る

 

-家電・ガジェット
-, , ,

© 2020 Jinzo